ものづくり補助金

平成31年実施ものづくり補助金申請支援を開始!

最新情報はブログをご覧ください!- 2019.8.19更新 -

平成30年度

ものづくり補助金

1,000

万円

去年度

​採択実績

7

採択率

80%

事前相談無料

全国エリア対応

公募期間:8月19日(月)~9月20日(金)15時

※本サイトの推奨ブラウザは Google Chrome になります。

その他のブラウザでは、FireFox, Safari 6 以上などがご利用いただけますが、Chrome での動作が最も安定しております。

選ばれる理由は「高い採択率」

これまでのオネスティアの採択率

​全国平均採択率40%程度に対し、

80

誰がやっても同じでも、優れた会社だったからでもありません!​採択される申請書にはコツがあるんです!

採択されるコツを知らずに、記入例などを参考に作成しても採択されることはほとんどありません。また、通過するためには、認定支援機関の全面バックアップが応募要件となります。平成30年度二次公募は採択率が低くなることが想定されますので補助金申請に実績のある専門家を選ばれることをお勧めします。

平成26年度

1件

平成27年度

3件

平成28年度

2件

平成29年度

3件

平成30年度

7件

New!

ものづくり補助金の2次採択結果が発表されました!

弊所が支援したクライアント様は一次と二次あわせて7件の採択となりました。

※上記の採択結果ボタンをクリックするとPDFが開きます。(https://www.chuokai.or.jp/hotinfo/29monosaitaku180629.pdf

5saitaku_S.jpg

PDF上から和喜田で検索!

​これまでお手伝いした採択実績の一例

ものづくり

革新的サービス

建設業

実績

1

業務効率化のための

ITシステム構築

補助金

​金額

1,000万円

東京都

製造業

実績

2

実験動物用インプラント無線センサータグの試作

補助金

​金額

1,000万円

東京都

製造業

実績

3

オフラインティーチング

ロボットの導入

補助金

​金額

800万円

群馬県

情報サービス業

実績

1

高齢者向け次世代コールシステムの開発

補助金

​金額

1,000万円

東京都

​介護福祉業

実績

2

革新的デイサービス事業所の立ち上げ

補助金

​金額

1,000万円

東京都

小売業

実績

3

フィットネスミュージック再生アプリの開発

補助金

​金額

500万円

東京都

​お気軽にご連絡ください!

​補助金の最新情報や表には出てこないウラ情報など、申請する上で知らないと損する情報など随時更新しています!

補助金ブログ

和喜田の

更新中!

審査はA4用紙たった10枚程度で行われます...

1,000万円の補助金の採択可否は、A4用紙およそ10枚程度の書面審査のみで行われます。

面接審査はありません。

申請書(書面)でいかに綿密で具体的、魅力の高い事業を論説できるかで1,000万円の受給の可否が決まるのです。

しかも!

書式や形式のミスは許されません!

​お気軽にご連絡ください!

​補助金の最新情報や表には出てこないウラ情報など、申請する上で知らないと損する情報など随時更新しています!

補助金ブログ

和喜田の

更新中!

​会計事務所オネスティアの強み

他の会社に頼んでも同じでしょ?

「うちで頼んでいる税理士さんに頼んでも一緒だよね?」

「近所の税理士事務所に聞いてみるよ」

そう思いますよね。

税理士さんなら大丈夫でしょうと・・・

​しかしながら多くの方が書き慣れない申請書に悪戦苦闘しています。

他社とはちがう!4つの強み

強み①

受託案件数を限定し

確実な採択へ!

受託件数を限定し、1件1件に集中することで『確実に採択される計画』を作成します。

 

昨年度も、7件が採択されました!

代表の和喜田が全てのお客様に対応いたします。

強み②

申請までの

サービス内容が充実!

加点となる「経営力向上計画」や「先端設備等導入計画」の申請書類作成はもちろん、提出書類の最終チェックやファイリング等、そのまま郵送できる状態までご用意いたします。

​企業様にお手間を掛けさせることは殆どありません。

強み③

採択後の

アフターフォローを重視

原則、採択後も交付決定~完了報告までを前提にお付き合いさせて頂きます。

実現不可能で「採択だけ」を目指す計画書は作成しません。採択後の資金繰り(つなぎ融資)についてもサポート。取引のある日本政策金融公庫その他金融機関をご紹介いたします。

強み④

不採択における次回申請時の

着手金不要!

仮に不採択の場合も、再度計画内容をブラッシュアップのうえ、次回申請します。

その場合の着手金は不要です。

​お気軽にご連絡ください!

補助金ブログ

和喜田の

更新中!

​補助金の最新情報や表には出てこないウラ情報など、申請する上で知らないと損する情報など随時更新しています!

計画書申請までの流れ

STEP1

お問い合わせ

補助金の問い合わせを受け付けております。

STEP2

事前電話

ヒアリング

ご希望の補助金に該当するか、詳細をお電話にてお伺いいたします。

STEP3

お申し込み/

​ヒアリングシート記載

​正式にお申し込みいただいたのち、ヒアリングシートへのご記入をご案内いたします。

STEP4

電話打ち合わせ/

​必要書類の準備

3回ほどの電話ヒアリング(打ち合わせ)を予定しています。

STEP5

計画書作成

ヒアリングをもとに、企業様の想いを計画書に反映いたします。

STEP6

書類の確認

完成した書類一式を一通りご確認いただき、細かい修正を行います。

STEP7

提出書類一式

​お渡し

書類ファイリングまでそのまま郵送できる状態でお渡しいたします。

STEP8

計画書申請

事務局へ提出していただきます。(郵送)

申請後のアフターフォローも充実

計画書立案から申請、そして完了報告まで

​トータルでサポート!

オネスティアでは、「ものづくり補助金」の申請書作成だけでなく、

補助金を受給した後の完了報告までお付き合いさ せていただきます。

 

もちろん、採択後の資金繰りについてもお任せください。

補助金申請は実績と確実性の

オネスティアにお任せ下さい!

経験値のある専門家の力をご利用ください。

これまでの採択事例もお見せできますので、まずは無料相談をご利用ください。

​お気軽にご連絡ください!

補助金ブログ

和喜田の

更新中!

​補助金の最新情報や表には出てこないウラ情報など、申請する上で知らないと損する情報など随時更新しています!

料金について

10万円から補助金にチャレンジ!

わかりやすいシンプルな料金設定で、複雑なケースでも一律価格

オネスティアでは、企業様のご負担をできるだけ軽くしたいと考えています。

申請書作成料

着手金

10万円

成功報酬

補助金金額の

10%

※上記価格は税別となっております。

※最低報酬額は50万円です。

追加オプション

・ 採択後のフォロー

  (中間及び完了監査立会、各種報告書作成)

5万円(税別)

・ 経営力向上計画作成費用

5万円(税別)

・ 先端設備等導入計画作成費用(※)

5万円(税別)

※本計画を提出することにより補助率を1/2 ⇒ 2/3にすることができます。

再チャレンジの方

前回不採択になった方については、別料金でのご案内ができる場合がございます。

​お気軽にお問い合わせください。

補助金支援サービスに関するQ&A

Q:オネスティアの補助金支援サービスはどこまでフォローしてくれるの?


私たちのサポートは「採択されたら終わり」ではありません。原則として採択後から実際に補助金が入金されるまでトータルにサポートしています。




Q:どんな経費が対象になりますか?


問合せでよくいただくのが「この機械を買いたいのだが、補助の対象になりますか?」というものです。以下のものを除いて、機械設備(専ら補助事業のために使用される機械・装置)の購入費用が対象になります。

【補助対象から除く主なもの】

・自動車等車両 ・中古品 ・汎用性があり、目的外使用となり得るもの(例えば、事務用のパソコン・プリンタ・デジタル複合機など)




Q:遠方地域ですが、依頼することは可能でしょうか?


全く問題ありません。お電話・メール・Skypeなどでやり取りをさせて頂きます。現在も遠方のお客様の補助金申請の準備を進めております。




Q:オネスティアにしている業種・分野はありますか?


弊所は、ものづくり技術と革新的サービスの両方での採択実績があります。また、特定した業種・分野での採択ではないので、どの企業様にも対応可能です。 一部の補助金支援会社では専門分野がないとダメだというような表現があるようです。私たちは(専門分野でない)審査される方に、応募者様の想いをご理解頂ける計画書にしていく通訳ような役割だと思っています。ですので、まずは応募者様のことを知ることから始めています。




Q:設立後2期経っていないと採択率が下がりますか?


一般的には、実績がない会社は実現性が乏しいため難しいと判断されてしまいます。 ただし、弊所では過去3件の支援実績のうち2件が採択されています。革新性のある計画ですと採択の可能性がありますので、まずはお問い合わせください。





お客様の声

株式会社 介護本舗

山岡 社長

和喜田さんとは、今年でお付き合いが5年になります。

月次訪問を頂くなかで、会計や税務の相談の他、資金調達や補助金のご案内・ご提案を頂きとても助かっています。

おかげさまで過去「ものづくり補助金」や東京都の「創業助成事業」の申請につき、全て採択頂いたのも和喜田さん始めオネスティアの皆様のおかげです!
これからも引き続きよろしくお願いします。

ものづくり補助金の申請は

会計事務所オネスティアにお任せください

限定

受注件数

24時間

​メール

受付

​お気軽にご連絡ください!

補助金ブログ

和喜田の

更新中!

​補助金の最新情報や表には出てこないウラ情報など、申請する上で知らないと損する情報など随時更新しています!