補助金申請について

トップページ > サービス案内 > 補助金申請について

2019年度補助金まだ間に合います!

おかげさまでこの3年間に行ったものづくり補助金や小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金などの人気の高い補助金について全体で80%を超える採択頂いております。
オネスティアは補助金申請を強みにしており、一般的な会計事務所には真似できない会計税務サービスと合わせてワンストップでご依頼頂ける体制を整えています。

主な補助金

ものづくり​補助金

IT導入補助金

小規模事業者

​持続化補助金

新規事業に伴う設備

投資等について、

最大1,000万円の​補助金が申請可能です。

​生産性向上に向けたITツールの導入に対して最大50万円の補助金が申請可能です。

新サービスの開発費用や販路開拓についての補助が支給されます。

ソフトウェア

開発も可

​支出額の2分の1又は3分の2(ただし、1,000万円が上限)

〔補助金額

全業種

​(医療法人は対象外)

〔対象企業〕

2019年717日(水)~

〔二次公募期間

​支出額の2分の1

(ただし、50万円が上限)

〔補助金額

全業種

〔対象企業〕

①補助上限3,000万円は廃止。

​②予算が昨年700億円に対して、

今回は1,000億円に増額

〔昨年との違い

①補助上限が100万円から50万円に減額。

​②予算が昨年100億円に対して、

今回は500億円に増額

〔昨年との違い

〔公募期間

​支出額の3分の2

(ただし、50万円又は100万円が上限)

〔補助金額

製造業は従業員が20人以下、

​その他の業種は

従業員が5人以下

〔対象企業〕

2019年4月25日(木)~

6月12日(水)※当日消印有効

​2019年7月下旬

公募開始見込

〔二次公募期間

採択実績

全国の平均採択率は30%程度です!

オネスティアのものづくり補助金採択率は、80%

誰がやっても同じでも、優れた会社だったからでもありません!​採択される申請書にはコツがあるんです!

採択されるコツを知らずに、記入例などを参考に作成しても採択されることはほとんどありません。また、通過するためには、認定支援機関の全面バックアップが応募要件となります。

ちなみに補助金全体では、昨年春の申請通過率、約32%でした。

平成26年度

3件

平成27年度

3件

平成28年度

2件

平成29年度

3件

平成30年度

7件

無料相談お申し込み

​お気軽にご連絡ください!