ものづくり補助金始まりました!(加点について)

こんにちは!池袋の会計事務所オネスティア和喜田です。

2/28の夜に始まりましたね!

【全国中央会HP】

http://www.chuokai.or.jp/hotinfo/29mh_koubo_201802.html

(応募にあたっては各都道府県の中央会HPをご覧ください。)

で、ひととおり、要項を見ました。

事前通知の情報と大きく変わるところはないようですが。。。

簡単に今回の加点についてフォローしておきます。

1.先端設備等導入計画

2.経営革新計画の承認又は経営力向上計画の認定(申請含む)

3.賃上げ1%

4.小規模事業者

5.九州北部暴雨関連(割愛)

1.先端設備等導入計画

以前にも少し取り上げたんですが、いまだ情報が入ってきません。この申請が「簡単(工数がな申請書なのか?」「市区町村が本当に認定してくれるのか?」「どのくらい認定まで時間がかかるのか?」「もしこれが認定受けられなかった場合はそもそも補助金が受けられないことのリスク」「導入しない市区町村もあるみたい」など・・・

弊所としてももう少し情報収集が必要と考えております。

しかも、この認定で一般型の場合、補助率が1/2⇒2/3になるので皆様にとってもとても気になると思います。

2.経営革新計画の承認又は経営力向上計画の認定(申請含む)

弊所では経営革新計画はやりません!

経営力向上計画は積極的に提案します!

3.賃上げ1%

昨年と同様に提案します!

4.小規模事業者

要件がありますが、従業員が少ない場合は加点になります。

どこに何点がくるかはわかりませんが、競争試験ですので1点でも多いほうがいいですよね!その1点が合否に関わるケースはあるようですので、あえて加点を取りに行くのもありかもしれません。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • 会計事務所オネスティアFacebookページ